2018年02月18日

記事インデックス 投資


■投資基本方針

  24  投資基本方針 2018          2018/01/02
  23  中長期投資銘柄スクリーニング条件  2017/03/19
  22  投資家としてのプライド       2017/03/05
  21  投資基本方針 2017          2017/01/02
  20  中期投資銘柄の選択条件を追加    2016/10/09
  19  インデックス投「資」しない理由   2016/05/08
  18  投資基本方針 2016          2016/01/03
  17  中期投資銘柄テクニカル分析     2015/10/12
  16  中期投資銘柄スクリーニング条件   2015/10/11
  15  投資基本方針 2015          2015/01/03
  14  投資期間・改            2014/04/29
  13  投資対象・改            2014/04/23
  12  投資基本方針 2014          2014/01/03
  11  過去半年の投機成績         2013/10/20
  10  投資対象外の銘柄          2013/09/23
   9  銘柄スクリーニング条件変更     2013/08/10
   8  動くこと雷霆の如し         2013/05/06
   7  日本株式インデックスは不要     2013/01/27
   6  投資基本方針 2013          2013/01/01
   5  投資基本方針修正          2012/11/04
   4  日本株銘柄選択2           2012/08/26
   3  日本株銘柄選択1           2012/08/26
   2  投資期間              2012/08/26
   1  投資対象              2012/08/26

■投資理論

  10  ループイフダン・改         2017/12/31
   9  資金管理徹底による中期投資法    2016/10/16
   8  投資で最も重要なのは資金管理力   2015/12/06
   7  落ちるナイフをつかむ・零式     2015/03/22
   6  落ちるナイフを安全につかむ方法   2014/08/17
   5  投資の確定利益の最大化を考察    2014/08/10
   4  権利落ち後株式購入の有効性検証   2014/05/25
   3  千里の道もヨチヨチ歩きの一歩から  2014/05/18
   2  投資力=資金力+配分力?      2014/05/11
   1  損切りとドル・コスト平均法     2014/05/06

■資産状況

  109  資産状況 2018/03/31         2018/04/03
  108  資産状況 2018/02/28         2018/03/02
  107  資産状況 2018/01/31         2018/02/04

■取引履歴

  738  取引(日本株)+雑記 2018/04/20    2018/04/20
  737  取引(日本株)+雑記 2018/04/19    2018/04/19
  736  取引(日本株)+雑記 2018/04/12    2018/04/12
  735  取引(日本株)+雑記 2018/04/09    2018/04/09
  734  取引(日本株)+雑記 2018/04/06    2018/04/07
  733  取引(日本株)+雑記 2018/04/04    2018/04/06
  732  取引(日本株)+雑記 2018/04/03    2018/04/05
  731  取引 日本株式 2018/03/30      2018/04/04
  730  取引 日本株式 2018/03/29      2018/03/31
  729  取引 日本株式 2018/03/28      2018/03/30
  728  取引 日本株式 2018/03/27      2018/03/29
  727  取引 日本株式 2018/03/26      2018/03/27
  726  取引 日本株式 2018/03/23      2018/03/24
  725  取引 日本株式 2018/03/22      2018/03/23
  724  取引 日本株式 2018/03/19      2018/03/20
  723  取引 日本株式 2018/03/14      2018/03/15
  722  取引 日本株式 2018/03/12      2018/03/13
  721  取引 日本株式 2018/03/06      2018/03/07
  720  取引 日本株式 2018/03/05      2018/03/06
  719  取引 日本株式 2018/03/01      2018/03/03
  718  取引 日本株式 2018/02/26      2018/02/26
  717  取引 日本株式 2018/02/23      2018/02/24
  716  取引 日本株式 2018/02/19      2018/02/20
  715  取引 日本株式 2018/02/16      2018/02/16
  714  取引 日本株式 2018/02/14      2018/02/15
  713  取引 日本株式 2018/02/13      2018/02/13
  712  取引 日本株式 2018/02/09      2018/02/12
  711  取引 日本株式 2018/02/07      2018/02/11
  710  取引 日本株式 2018/02/06      2018/02/08
  709  取引 日本株式 2018/02/05      2018/02/07
  708  取引 日本株式 2018/02/01      2018/02/05
  707  取引 日本株式 2018/01/30      2018/01/31
  706  取引 日本株式 2018/01/29      2018/01/30
  705  取引 日本株式 2018/01/26      2018/01/27
  704  取引 日本株式 2018/01/25      2018/01/26
  703  取引 日本株式 2018/01/24      2018/01/24
  702  取引 日本株式 2018/01/23      2018/01/23
  701  取引 日本株式 2018/01/18      2018/01/18
  700  取引 日本株式 2018/01/17      2018/01/17
  699  取引 日本株式 2018/01/16      2018/01/16
  698  取引 日本株式 2018/01/10      2018/01/10
  697  取引 日本株式 2018/01/05      2018/01/06
  696  取引 日本株式 2018/01/04      2018/01/04

■証券口座開設

   5  お得に証券口座開設 2016/12     2016/12/07
   4  お得に証券口座開設 2014/04     2014/04/06
   3  お得に証券口座開設 2013/12     2013/12/08
   2  お得に証券口座開設 2013/08     2013/08/04
   1  お得に証券口座開設 2013/04     2013/04/03

posted by dark_matter at 21:00| Comment(0) | ―――――投資―――――――― | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

取引 日本株式 2018/02/16


■日本電気(6701)

▽信売
 \
  \   −現売
   \ 
    ▲現買
     
      −現渡


現買 3,188*100
--------------------------
現計 3,188*100 0 -2,300

信売 3,285*300
---------------------------
信計 3,285*300 0 +36,000

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 結局、最初に信売したところが天井となり、
しょぼいですが値幅が発生したため、現買し
ました。相場は二番底を目指す前の踊り場の
可能性があるため、投下数量は最少です。
 二番底があればそこで現買でナンピンし、
権利確定日前までに現買を利益確定し、権利
落ち後に再び現買するというのが理想的流れ
となります。


 現在急激な円高になっているにも関わらず、
NYダウが一目均衡表で上雲に支えられている
せいで、日本の相場も連れ高しているという
理解に苦しむ展開となっています。
 本日で日経平均とTOPIXの両方がRSI30以下
でゴールデンクロスしている状態となりまし
た。尋常でなかった空売り比率も46%から42%
まで低下し、少しガス抜きされた状態です。

 セオリーどおりであれば、ここから二番底
を目指す展開ですね。円高を無視して相場を
吊り上げたのだから、その反動は当然あって
しかるべきところです。
 それとも、株高を無視して円高が進行して
いると見るべきなのカナ? いずれにしても、
ここからの相場の吊り上げは、以前のように
容易にはいかないと思いますけどね。
posted by dark_matter at 23:30| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

取引 日本株式 2018/02/14


■ファンコミュニケーションズ(2461)

      −現渡
     /
    ▽信売
   / \
  /   −返買
 /

▲現買

現買 911* 500
現買 726* 600
---------------------------
現計 810*1,100 0 -94,600

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 相場の影響があったにしても、決算内容の
割には株価は過剰反応し、エンベロープ下限
を大きく下回ったため、現買でナンピンしま
した。
 権利確定月が12月のみであり、相場の影響
はあまり関係ないようなので、株価が上がる
には業績が上向くしかありませんが、株価が
低いうちに仕込んでおこうと思います。

■三井住友フィナンシャルグループ(8316)

▽信売
 \
  \
   \
    ▲現買
     \
      −現渡

現買 5,067*200
現売 5,209*100 +14,200
現売 5,243*100 +17,600
------------------------
現計     0 +31,800

前年 4,402.83*1,200     0
返買 5,182  *1,000 -870,500
信売 5,209  * 100
信売 5,243  * 100
現渡 5,209  * 100
現渡 5,243  * 100
---------------------------------------
信計 4,859.5 * 200 -870,500 -66,100

 現渡しました。

 本来は現買でナンピンしてから古いほうの
信売を現渡で処分するところですが、新しい
ほうの信売を現渡しても現在の株価のほうが
下回ることから、目先の利益を優先しました。
 ここから下は出来高の高い価格帯があり、
相場もいったん小休止するだろうから、近い
うちに現買し、権利確定日前までに手放すと
いう流れになると思います。


 ブロードリーフが本日も気持ちよく下げ、
せっかく含み益になったというのに、自社株
買いと株式分割というクソ材料が降ってきま
した。
 株主優待の扱いがどうなるのかはわかりま
せんが、またチープな買い豚をさらに増やし
て株価の吊り上げを維持しようとする体質は
見るに堪えません。

 NYダウも一目均衡表で上雲で踏み止まろう
と見苦しく抵抗しているため、日本の相場も
いったん小休止となる可能性が高くなりまし
た。
 東芝が債務超過解消確実というニュースも
目にし、昨日までのいい気分が、今日だけで
一気に台なしとなりました。
posted by dark_matter at 00:00| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

取引 日本株式 2018/02/13


■ブロードリーフ(3673)

▽信売
 \
  \   −現渡
   \ /
    ▲現買


前年  933.34*7,900     0
現渡  799  * 900
信売 1,114  * 900
信売 1,112.37* 800
返買 1,082  *2,200 -622,600
信売 1,096.55* 900
---------------------------------------
信計 1,050.79*7,400 -622,600 +50,300

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 相場の下げに連れ安することを期待して逆
指値を入れていたわけですが、相場が後場に
前日割れしたのに対し、前場から前日割れと
いううれしい誤算となりました。
 事前に上方修正を出して株価が上がった後、
本日いかにも材料出尽くしという動きのため、
決算発表にサプライズ感はないと予想します。
真空地帯を抜けて一気に下がってほしいです。

■アイチコーポレーション(6345)

      −現渡
     /
    ▽信売
   / \
  /   −返買
 /

▲現買

現買 709*700
------------------------
現計 709*700 0 -9,100

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 ファンダメンタルが優れていることは当然
ですが、いくつかマークしている銘柄の中で、
エンベロープ下限を大きく下回り、高配当で
あるこの銘柄を選びました。
 現買でのナンピン買い下がりありきですが、
権利確定月前に相場が下がっていることと、
03月09月銘柄は権利落ちの影響を受けにくい
ことから、回復は早いと考えています。

■サンフロンティア不動産(8934)

      −現渡
     /
    ▽信売
   / \
  /   −返買
 /

▲現買

現買 1,178*400
---------------------------
現計 1,178*400 0 -17,600

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 ファンダメンタルが優れていることは当然
ですが、いくつかマークしている銘柄の中で、
エンベロープ下限を大きく下回り、高配当で
あるこの銘柄を選びました。
 権利確定月前に相場が下がっていることと、
03月のみ権利確定月であること、信用の貸借
倍率が高いことから、相場の下げでナンピン、
権利落ちでナンピンを想定しています。


 相場の動きとしては、空売りの買い戻しで
ガス抜きと同時に相場の回復を演出し、個人
につかませ、再び空売りして叩き落とす、と
いったところでしょうか?
 そのまま回復してしまう可能性も当然ある
わけなので、上記の銘柄を購入しましたが、
叩き落とされるシナリオも想定して投入資金
を調整しているため、問題ありません。

 上記パターンに本当に入っているとすれば、
高値で捕まって取り残された者も多いだろう
し、RSIもまだゴールデンクロスしていない
ため、まだ続くと考えています。
 世間的には「もう」下げ止まるという意見
が大勢を占めているようなので「もうはまだ
なり」と考えます。後者のほうが望ましいの
ですが、前者でも相応に対応するだけです。
posted by dark_matter at 23:30| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

取引 日本株式 2018/02/09


■ブロードリーフ(3673)

▽信売
 \
  \
   \
    −返買

前年  933.34*7,900     0
現渡  799  * 900
信売 1,114  * 900
信売 1,112.37* 800
返買 1,082  *2,200 -622,600
----------------------------------------
信計 1,044.46*6,500 -622,600 -510,500

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 不意に前日上方修正が出てきて、仕方なく
損切りの準備をしていました。まだギャップ
アップしなかっただけマシなのでしょうが、
本当に腹が立ちます。
 もう十分すぎるほど株価に織り込んでいる
はずですが、この相場の中にあってなぜこれ
ほど株価が上がってくるのか、理解に苦しみ
ます。


 以前は、日経平均16,000円から20,000円に
なったときは官製相場と言われていたのに、
今は、20,000円を超えても「まだ安い」など
と業績相場を主張するバカが多くなりました。
 日銀のETF爆買いを通じて入ってきた金を
内部留保としてせき止めておけば、表面上の
数字はそりゃあよくなるのは当然じゃねぇの
か? そんなんで業績いいとか言われてもねぇ。

 内部留保など、遠くない将来いずれ起こる
であろう経営陣のミスの尻ぬぐいに使われる
のは明白であり、単に経営陣に有効な投資先
を見つける能力がないだけです。
 実際にミスが起きたとき、そんな経営陣と
ゾンビ企業を生き永らえさせ、一方で従業員
は優秀な者から抜けていき、生産性の低さに
拍車がかかるのは容易に想像できます。
posted by dark_matter at 17:05| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする