2014年10月13日

朝食抜きで節約


 管理者は、物欲がほとんどないため、家計
の支出は食費が多くを占めることになります。
よって、食費をいかに節約できるかが全体の
支出を抑える重要なポイントとなります。

 ここ数ヶ月、食費を節約するために実践し
ていることが、朝食を抜くというものです。
厳密には飲み物だけは飲みますが…。
 朝食を抜くというのは、一般的には不健康
そうでいいイメージはないですが、よくよく
考えたら3食の方がよっぽど不健康ではない
かと思い、実践するに至りました。

 朝食を取るには、朝早く起きなければなり
ません。しかし、管理者は典型的な夜型人間
のため、朝は死ぬほど弱いです。
 そんなろくに覚醒もしていない体に朝食を
詰め込むのが、果たして健康的だと言えるで
しょうか?
 そして、朝食を取ったために、空腹を感じ
ていない体に今度は昼食を詰め込まなければ
なりません。

 規則「正しい」食生活を送っているはずが、
睡眠時間を削り、「空腹になったら食べる」
という本能的行動もできておらず、ちっとも
正しくないと思うようになりました。

 朝食を抜くことによって、朝は20分長く寝
ていられるようになり、いい空腹具合で昼食
を取ることができ、食費を節約でき、さらに
体重もいい感じで落ちてきました。
 前述のとおり、数ヶ月実践していますが、
管理者にはこの食生活の方が体に合っている
という結論に至りました。

 また、朝食で2日に1回納豆を食べていたの
ですが、3日に1回ですが夕食のおかずの一部
をこれに置き換え、さらに食費を抑えること
に成功しました。

 これだけいいことだらけの習慣は、もっと
早くから実践すべきでしたね。
 長年惰性で実施してきた習慣に対する思考
停止は、つくづく危険だと思いました。
posted by dark_matter at 18:00| Comment(2) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

イオン株主優待とwaonで節約


 消費税増税に少しでも対抗すべく、イオン
の株主の権利を獲得しました。さらに、waon
のアプリを携帯電話に入れました。

 イオンの株主になると、本人および本人の
家族にオーナーズカードが支給され、株数に
応じてイオンでの買い物(上限100万円/半期)
でキャッシュバックを受けられます。

株数    還元率(%)
 100以上     3
 500以上     4
1,000以上     5
3,000以上     7

 さらに、20日と30日は購入金額が5%オフと
なるうえに上記還元率が適用されます。
 ただし、落とし穴があり、イオン系以外の
クレジットカードを使用すると、キャッシュ
バックを受けられないので、注意が必要です。

手段  20日30日割引
a)b)  5%
a) c) 5%+キャッシュバック

a) オーナーズカード
b) イオン系以外のクレジットカード
c) b)以外の支払い手段

 しかし、先日SBIカードを導入したため、
さらにイオンカードを作成し、導入するのは
考え物なので、ここでwaonの導入となります。

 waon単体だけでも20日と30日は購入金額が
5%オフとなるため、オーナーズカードを持っ
ていない現在は、20日30日はwaon、それ以外
はSBIカードと、支払いを使い分けています。

 オーナーズカードを入手後は、日付に関わ
らずオーナーズカードとwaonの組み合わせで
常に支払うこととなります。
 そこから取るべき行動は、下記のとおりと
なります。

1) なるべく20日30日に、イオンで日常品を
 まとめ買いする。
2) 20日30日でないとき買い物が必要な場合
 も、なるべくイオンを利用する。
3) 品物によっては1)や2)の状況よりも安く
 買える店舗がある場合、そちらを利用し、
 かつクレジットカードで支払う。

 あとは、仕事の転勤などでイオンと無関係
の場所に引っ越すことにならないように祈る
ばかりです。
posted by dark_matter at 15:00| Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

メインのクレジットカード変更


 消費税増税に少しでも対抗すべく、メイン
のクレジットカードを変更しました。以前は
セゾンカードを使用していましたが、今回、
SBIカードを導入しました。

 理由は単純で、永久不滅ポイントとは言え、
セゾンカードはポイントの還元率が低いため
です。

    還元率(%) 有効期限(年)
SBI      1        2
セゾン    0.45      ∞

 また、セゾンカードは月々の支払いに上記
の還元率で割り当てることとなりますが、
SBIカードは現金へキャッシュバックが可能
です。
 還元率は最大で1.2%となり、そのためには
2年以内に100万円以上を使用する必要があり
ますが、十分可能であると判断しています。

 すでに公共料金などの固定費の支払いは、
すべてセゾンカードからSBIカードへ移行し
ています。

 さて、セゾンカードについてですが、これ
も引き続きサブのカードとして使用します。
 以前、セゾンカードとnanacoで節約で紹介
したとおり、セブンイレブンでの使用に限っ
ては、還元率は1.46%になるからです。

 以前はクレジットカード払いを前提で紹介
しましたが、nanacoをクレジットカードから
チャージし、nanacoで支払う方がお得になる
ことがあることが後で判明しました。
 原則としてどちらの方法でも還元率は同じ
ですが、購入したい商品が偶然にもボーナス
ポイント対象であった場合は、nanaco払いの
方がお得になります。
 また、クレジットカードを外に持ち出さず
家に置いたままにしておける点もよいです。

 しかし、1.46%の還元率を実現するには、
(200P=)20万円も使用しなければなりません。
これをセブンイレブンでの支払いだけで実現
するにはいったい何年かかるのだろうか…。
 まあ、永久不滅ポイントなので気長にやっ
ていきたいと思います。

 SBI証券の口座を持っている方は、そちら
を経由した方が、クレジットカード作成時の
付与ポイントがお得です。そうでない方は、
今はげん玉が最もお得のようです。

げん玉
posted by dark_matter at 18:00| Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

セゾンカードとnanacoで節約


 管理者は、セゾンカードを所持していて、
かつセブンイレブンをよく利用するにも関わ
らず、nanacoを所持していませんでしたが、
節約のために所持することとしました。

 極限まで節約している方からは、そもそも
コンビニの利用自体を控えるべきだと言われ
そうですが、いきなり慣れない我慢を始めて
も長続きするものではないと思っています。

 また、本当に節約になるのか、という疑問
もあるため、段階を踏んで自分の行動様式を
確認・改善する必要があると思っています。

1) カード類使用時と現金使用時の消費行動
 が一致すること

 財布の中にある現金の量によって消費行動
が変わってしまう「あればあるだけ使う」人
は、クレジットカードの使用は公共料金など
の固定費の支払いに限定すべきでしょう。
 また、ポイントカードのポイントを貯める
ために、より消費してしまう人は、ポイント
カードを所持すべきではありません。

 管理者は、コンビニを2日に1回利用し、次
の日の朝食とその日の間食の購入という消費
行動を規則正しく実行しているため、上記に
ついては問題ありません。
 つまり、現金がクレジットカードに変わる
だけで何も我慢せずに節約を達成できること
になります。

 管理者は、1日平均約500円消費するので、
1ヶ月あたり約7,500円の消費となり、

nanaco int(7,500/ 100)*1  = 75
セゾン int(7,500/1000)*4.6 = 32.2

で107.2円相当の節約となります。

2) 消費の中の浪費の含有量を減らすこと

 ここからは多少の我慢が必要になってくる
領域です。
 管理者の浪費は紛れもなく間食の購入です
が、これを3回に1回、150円程度にすると1日
平均約450円の消費となり、1ヶ月で約6,750
円の消費、845.1円相当の節約となります。

3) 消費の中の浪費の含有量をなくすこと

 この領域に到達するのが最終目標です。
 間食の購入がなくなるので、1日平均約400
円の消費となり、1ヶ月で約6,000円の消費、
1,587.6円相当の節約となります。

4) 消費を減らすこと

 これ以降の領域はないと思っています。
 2日に1回コンビニで買ってきたものを食べ
ているわけですが、間の1日は、ヤオコーで
買ってきた

パックのご飯 200g 83 円
納豆     45g 26 円
ピルクル   200ml 29.6円

を食べているので138.6円の消費となります。

 毎日これを食べる、朝食そのものをやめる
という選択をすれば、さらに節約できるわけ
ですが、健康を害することによって医療費が
高くつくことになりかねません。
 やはり、2)〜3)を目標とするのが現実的と
思われます。

 今年から増税ラッシュが始まるので、我慢
なしで節約できるところは少額でも節約した
方がよいと思います。

 なお、クレジットカードの作成はポイント
サイトを経由した方が確実にお得です。
 複数のポイントサイトを見てみましたが、
カード作成については、げん玉が最もお得な
ことが多いようです。


posted by dark_matter at 16:38| Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

GMOを利用した節約術


 以前の記事でGMOインターネットの優待に
ついて紹介しましたが、GMOインターネット
の利用によって実際にどれくらいお得なのか
検証してみました。

 インターネット料金を根本から見直す、と
いう考えだとまた別の話になるので、ここで
は現状よりはマシになる程度の内容とします。

 よって、検証内容を実行できる方は限定的
かもしれませんが…。

■前提条件1

・ 現在のプロバイダを2年以上利用してい
 る。
・ 現在のプロバイダのメールアドレスを捨
 てる。
・ 接続媒体(フレッツ光など)を変更しない。
・ プロバイダ料金はクレジットカード払い、
 または銀行口座から引き落としとする。

■検証1 プロバイダ移行

     現状維持 移行
01ヶ月目    997   0
 …      …  …
06ヶ月目    997   0
07ヶ月目    997  556
 …      …  …

 上記の例は、フレッツ光マンションタイプ
の場合です。

 1ヶ月あたりの料金が900円台のプロバイダ
がザラにある中でとくとくBBは556円なので、
非常に安いです。
 プロバイダ移行手続きを実施した月を含め
た最初の7ヶ月はプロバイダ料金が0円です。

 現在のプロバイダのメールアドレスを活用
していないという方であれば、すべての手続
きに1時間もかからないでしょう。

■前提条件2

・ 証券口座を開設し、GMOインターネット
 の株式を100株購入する。
・ 権利確定月は、プロバイダ移行手続きを
 実施した月を含めて3ヶ月以内とする。
・ 権利確定後、なるべく早く株式を売却す
 る。
・ 優待到着後、即座にBBウォレットの入金
 手続きを済ませる。
・ BBウォレットの使用はプロバイダ料金の
 支払いに限定する。

■検証2 検証1+株主優待

     現状維持 移行
01ヶ月目    997   0
 …      …  …
14ヶ月目    997   0
15ヶ月目    997   4
16ヶ月目    997  556
 …      …  …

 株主優待でBBウォレット5000円分が使える
ので、さらに9ヶ月プロバイダ料金がほぼ0円
になります。
 つまり、GMOインターネットの株式の損益
が-14951円未満でなければよいことになりま
す。

 ただし、検証2では口座開設の手続きなど
それなりに手間がかかっていると思います。
上記額を大きく上回る結果にならなければ、
気分が悪いかと思います。

■前提条件3

・ 株式の取引はGMOインターネットのみと
 する。

■検証3 検証2+ポイントサイト

     現状維持 移行
01ヶ月目    997   0
 …      …  …
22ヶ月目    997   0
23ヶ月目    997  104
24ヶ月目    997  556
 …      …  …

 証券口座を開設するのに証券会社のサイト
へ直接アクセスするのではなく、ポイントサ
イトを経由する場合です。
 今の時期はGetMoney!を経由してSBI証券の
口座を開設すれば、4000円相当のポイントが
つきます。

 ポイントサイトのポイントを直接割り当て
られるわけではないので、上記の値段はあく
まで事実上のものです。
 これで、GMOインターネットの株式の損益
が-21934円未満でなければよいことになりま
す。
 ここまでの値段になることはほとんどない
と思います。

 長年インターネット料金を見直していない
という方で興味があれば、自分の現実に合わ
せて同様に計算をしてみるとよいかもしれま
せん。
posted by dark_matter at 00:35| Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする