2017年11月24日

取引 日本株式 2017/11/24


■上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型(1345)

   数量 取得単価 現在値 損益  損益(%)
前日  400   1,685  1,689 +1,600  +0.77
本日  300   1,685  1,689 +1,200  +0.24

2016年    +100          -178,199
配 +(  11.86*100   )*0.79685 ≒ +  946
配 +(  12.60*100   )*0.79685 ≒ + 1,005
配 +(  6.14*100   )*0.79685 ≒ +  490
買 -(1,657  *200+293 )     = -331,693
売 +(1,700  *100   )     = +170,000 …A
  +(1,710  *100-199-A)*0.79685 ≒ +  639
配 +(  9.4 *100   )*0.79685 ≒ +  750
買 -(1,668.5 *200+293 )     = -333,993
配 +(  13.57*200   )*0.79685 ≒ + 2,163
売 +(1,685  *100   )     = +168,500 …B
  +(1,689  *100-199-B)*0.79685 ≒ +  161
---------------------------------------------
計       300          -499,231

■JVCケンウッド(6632)

   数量  建単価 現在値 損益   損益(%)
前日  7,500  331    347 -125,999  -5.06
本日 12,500  336.2   345 -116,465  -2.77

売 +(331* 7,500-388) = +2,482,112
売 +(344* 5,000-388) = +1,719,612
-----------------------------------
計    12,500     +4,201,724

■三井造船(7003)

   数量  建単価  現在値 損益  損益(%)
前日   0     _  1,639    _    _
本日 1,500 1,613.93  1,608 +8,512  +0.35

売 +(1,613.93*1,500-388) ≒ +2,422,112
---------------------------------------
計       1,500     +2,422,112

 上場インデックスファンドJリート(東証
REIT指数)隔月分配型は、東証REIT指数に連
動するETFです。

 利益確定ルールに従って逆指値を入れてい
たら、本日約定しました。
 通常より厳しめのルールを適用しました。

 200株ナンピンしたら100株売却することを
無限に繰り返し、徐々に長期投資用の資産の
底固めと分配金の増額を実施しているところ
です。
 利益確定かマシな損切りができないまま、
次のナンピンをせざるを得ないのかと思って
いたところですが、数日前からの株価の急騰
で無事利益確定することができました。

 JVCケンウッド、三井造船は、投機用銘柄
です。

 JVCケンウッドは、前場の寄り付きで成行
売りをしました。

 前回売り玉を建てたときに、通常であれば
そのまま下降トレンド突入コースだったのに、
ドライブレコーダー需要という超余計な割り
込みが入り、想定外の踏み上げとなりました。
 しかし、ドライブレコーダーが大して利益
寄与しないことが分かったのか、株価は下降
トレンドとなり、今の価格帯を踏み抜きたい
ように見えたため、売り玉を増やしました。

 三井造船は、利益確定ルールと同じルール
に従って逆指値を入れていたら、本日約定し
ました。

 超絶クソ決算で、想定よりマシだったとも
思えませんでしたが、なぜか株価は不相応に
急騰し、一方で相場に連れ安してからの戻り
が弱々しいため、空売りしました。
 相場の二番天井が確定して下降トレンドに
なれば、価格帯別出来高からして、1,550円
付近までは速く、次に1,475円付近を目指す
のではないかと考えています。

 日経平均もNYダウも25日移動平均線に接触
してから非常に往生際が悪いですね。日銀も
相変わらずこんな超絶クソ高い位置でも買い
支えるイカレっぷりは健在です。
 しかし、上値は重く、MACDはすでにデッド
クロスしているため、日経平均が23,000円を
超えて、そこからさらに上昇トレンドとなる
とは考えられません。

 まあせいぜい見苦しく悪あがきすればよい
と思います。ベア型ETFの実弾は2発もあれば
十分だと思っています。






posted by dark_matter at 23:40| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

取引 日本株式 2017/11/20


■三井住友フィナンシャルグループ(8316)

   数量  建単価  現在値 損益   損益(%)
前日  500 4,295   4,361 -35,864  -1.66
本日 1,000 4,311.5  4,337 -28,819  -0.67

売 +(4,295* 500-388) = +2,147,112
売 +(4,328* 500-388) = +2,163,612
------------------------------------
計     1,000     +4,310,724

 三井住友フィナンシャルグループは、投機
用銘柄です。

 利益確定ルールと同じルールに従って逆指
値を入れていたら、本日約定しました。

 次はお前の番だ。東芝が今なお生き永らえ
ているのはこの会社にも要因があるわけで、
とっとと融資を引き揚げていればこんなこと
にならなかったはずです。
 決算内容の割には株価はダダ下がりなので、
相場が崩れればすぐに含み益となると考えて
います。三井財閥同士で馴れ合っている場合
ではないのではないカナ?

 東芝は、個人の売り方が全滅した直後に、
増資実施を正式発表し、WDとの和解が難航し
ていることも明らかになりました。数日前の
和解協議の記事は飛ばしだということです。
 増資の件も、特設注意市場銘柄の解除から
ようやく対策案が出てきたわけではなく以前
からわかっていたはずです。

 やろうと思えば、解除後すぐにできたはず
なのにわざわざこの時期まで延ばしたのは、
個人の売り方を故意に全滅させる意図があっ
たのは明白です。
 以前からこいつらなら本当にやりかねない
と言っていましたが、やはり本当にやりまし
たね。このクズ会社、マジで倒産してほしい
です。
posted by dark_matter at 22:55| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

取引 日本株式 2017/11/17


■TOPIXベア2倍上場投信(1356)

   数量  取得単価 現在値 損益    損益(%)
前日 4,240   3,205  2,553 -2,764,480  -20.34
本日 3,230   3,205  2,549 -2,118,880  -20.47

2016年   +1,410      - 5,694,067
買 -(3,620* 140+525 ) = -  507,325
買 -(3,595*  80+293 ) = -  287,893
買 -(3,450* 450+994 ) = - 1,553,494
売 +(3,844* 530   ) = + 2,037,320 …A
  +(3,780* 530-994-A) = -  34,914
買 -(3,295* 570+994 ) = - 1,879,144
買 -(3,205* 460+628 ) = - 1,474,928
買 -(3,140*  70+293 ) = -  220,093
買 -(3,090* 320+525 ) = -  989,325
売 +(3,543* 320   ) = + 1,133,760 …B
  +(3,135* 320-628-B) = -  131,188
売 +(3,543*  70   ) = +  248,010 …C
  +(3,160*  70-293-C) = -  27,103
買 -(3,055* 320+525 ) = -  978,125
買 -(2,912* 340+525 ) = -  990,605
買 -(2,477*1,000+994 ) = - 2,477,994
売 +(3,205*1,010   ) = + 3,237,050 …D
  +(2,526*1,010-994-D) = -  686,784
---------------------------------------
計     3,230      -11,497,749

■日本電気(6701)

   数量 建単価 現在値 損益   損益(%)
前日  800  3,045  2,940 +80,895  +3.32
本日   0    _  2,913    _    _

売 +(3,045*800-388    )     = +2,435,612
買 -(3,045*800-388    )     = -2,435,612 …A
  -(2,956*800+388+2,794+A)*0.79685 ≒ +  53,891
--------------------------------------------------
計      0             +  53,891

■日本取引所グループ(8697)

   数量  建単価  現在値 損益   損益(%)
前日 1,100 2,081.81  1,964 +127,135  +5.55
本日   0     _  1,944     _    _

売 +(2,081.81*1,100-388    )     ≒ +2,289,612
買 -(2,081.81*1,100-388    )     ≒ -2,289,612 …A
  -(1,984  *1,100+388+2,149+A)*0.79685 ≒ +  83,411
-------------------------------------------------------
計         0             +  83,411

■モリト(9837)

   数量 取得単価 現在値 損益  損益(%)
前日   0     _  1,026    _    _
本日  200   1,046  1,033 -2,600  -1.24

買 -(1,044*200+293) = -209,093
--------------------------------
計     200     -209,093

 TOPIXベア2倍上場投信は、TOPIXに対して
負の相関をとり、2倍のレバレッジがかかる
ETFです。

 利益確定ルールと同じルールに従って逆指
値を入れていたら、本日約定しました。
 通常より厳しめのルールを適用しました。

 どうせ相場は25日移動平均線で反発すると
予想していたら案の定で、しかもたった1日
で前日分を戻すわけだから、ナンピン時との
値幅がしょぼいことこの上ないです。
 相場は二番天井を目指すのかと思いきや、
これまた1日で超絶寄り天となり、本日の損
切り時より安いところでナンピンできるのか
すら怪しくなってきました。

 日本電気(NEC)、日本取引所グループは、
投機用銘柄です。

 いずれも、利益確定ルールに従って逆指値
を入れていたら、本日約定しました。
 通常より厳しめのルールを適用しました。

 相場はいったん下げ止まりのため、含み益
のあるこれらを手放して資金を解放し、相場
が二番天井を目指す間にほかの含み損の売り
玉を何とかしなければなりません。
 日本取引所グループについては、この程度
で終わらせるつもりは毛頭ありません。一生
かけて東芝で出した損失以上に空売りで痛め
続けるつもりです。

 モリトは、投機用銘柄です。

 利益確定ルールを応用して、株価が上昇に
転じるところで購入できるように逆指値を入
れていたら、本日約定しました。
 通常より厳しめのルールを適用しました。

 権利確定日直前にも関わらず相場の連れ安
だけで株価が急落したため、相場が二番天井
を目指すのであれば、権利獲得と売り抜けが
容易であると考えて購入しました。
 それが実現しないということは相場が弱く
なっているだろうし、この程度の数量であれ
ばナンピン対応で救い出すのも容易ですから、
相場を占う指標として使わせてもらいます。

 相場はようやく売りのターンになったかと
思ったのに、昨日今日の動きがゴミすぎて嫌
になります。
 25日移動平均線で反発してわずか1日でV字
回復したのにうんざりし、その強さを発揮し
て二番天井を目指すかと思えば前日終値付近
まで1日で戻ってくるのにまたうんざりです。

 このままやはり下へ行くような動きになれ
ば、本日ベア型ETFと売り玉をマシな損切り
と利益確定したのは早まった行為ということ
になってしまいます。
 そして、そうなる可能性が高くなるような
動きをするから、昨日今日の相場はゴミだと
思うわけです。この相場はどこまで人をイラ
つかせれば気が済むのでしょうか?
posted by dark_matter at 21:00| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

取引 日本株式 2017/11/16


■東芝(6502)

   数量  建単価 現在値 損益   損益(%)
前日 13,000   246   288 -675,526  -20.30
本日    0    _   289     _    _

売 +(459.02* 5,000-388     )     = +2,294,712
売 +(216.26*11,000-388     )     ≒ +2,378,512
売 +(214.5 *11,000-388     )     = +2,359,112
売 +(246  *13,000-388     )     = +3,197,612
買 -(459.02* 5,000-388     )     ≒ -2,294,712 …A
  -(336.3 * 5,000+388+ 49,529+A)*0.79685 ≒ + 458,931
買 -(216.26*11,000-388     )     ≒ -2,378,512 …B
  -(313  *11,000+388+108,765+B)     = -1,173,641
買 -(214.5 *11,000-388     )     = -2,359,112 …C
  -(335  *11,000+388+109,754+C)     = -1,436,030
買 -(246  *13,000-388     )     = -3,197,612 …D
  -(286  *13,000+388+129,441+D)     = - 650,217
--------------------------------------------------------
計        0              -2,800,957

 東芝は、投機用銘柄です。

 信用の建玉が返済期限を迎えたため、前場
の寄り付きで成行買いが発動しました。

 売り禁当日の建玉までもが大損が確定した
ということは、正しい売り方が全滅したこと
を意味し、それは同時に日本市場の資本主義
が死んだことを意味する由々しき事態です。
 増資検討の報道でやっと株価が本来の姿へ
収束しようというときに、WDとの和解検討と
いう「飛ばし」で水を差すのは、売り方への
狙い澄ました嫌がらせとしか思えません。

 昨日、村上世彰のファンドの残党が作った
ファンドであるエフィッシモが09月末時点で
東芝の大株主から消えていることが判明しま
した。

 03月に大株主になったことと長期投資目的
であることを表明し、株価吊り上げの引き金
を引いたのはどこのどいつでしょうか?
 06月終盤から株価が下がっているときに、
東芝は財務ピカピカの企業に生まれ変わると
買いあおっていたのはどこのどいつでしょう
か?

 こいつらがいなければ、株価は2桁で推移
していたことでしょう。改めて、こいつらは
どうしようもないクズであることを認識しま
した。
 こいつらだけに限らず、東芝という市場の
粗大ゴミを上場維持することに加担した奴ら
を自分は一生許さない。
posted by dark_matter at 21:00| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

取引 日本株式 2017/11/13


■TOPIXベア2倍上場投信(1356)

   数量  取得単価 現在値 損益    損益(%)
前日 3,240   3,429  2,449 -3,175,200  -28.58
本日 4,240   3,205  2,495 -3,010,400  -22.15

2016年   +1,410      - 5,694,067
買 -(3,620* 140+525 ) = -  507,325
買 -(3,595*  80+293 ) = -  287,893
買 -(3,450* 450+994 ) = - 1,553,494
売 +(3,844* 530   ) = + 2,037,320 …A
  +(3,780* 530-994-A) = -  34,914
買 -(3,295* 570+994 ) = - 1,879,144
買 -(3,205* 460+628 ) = - 1,474,928
買 -(3,140*  70+293 ) = -  220,093
買 -(3,090* 320+525 ) = -  989,325
売 +(3,543* 320   ) = + 1,133,760 …B
  +(3,135* 320-628-B) = -  131,188
売 +(3,543*  70   ) = +  248,010 …C
  +(3,160*  70-293-C) = -  27,103
買 -(3,055* 320+525 ) = -  978,125
買 -(2,912* 340+525 ) = -  990,605
買 -(2,477*1,000+994 ) = - 2,477,994
---------------------------------------
計     4,240      -14,048,015

■アドヴァン(7463)

   数量 取得単価 現在値 損益   損益(%)
前日  500    895  1,096 +100,500  +22.46
本日  100    895  1,082 + 18,700  +20.89

買 -( 894*500+293 )     = -447,293
売 +( 895*400   )     = +358,000 …A
  +(1,078*400-293-A)*0.79685 ≒ + 58,096
------------------------------------------
計     100          - 31,197

 TOPIXベア2倍上場投信は、TOPIXに対して
負の相関をとり、2倍のレバレッジがかかる
ETFです。

 利益確定ルールを応用して、株価が上昇に
転じるところで購入できるように逆指値を入
れていたら、本日約定しました。

 遅ぇよ。逆指値が通常ルールどおりだった
ら09月06日以来丸2ヶ月以上ずーっと引っか
からなかったことになるんだぞ。こんなこと
は初めてだ。
 その間、含み損はクソみたいに拡大しやが
って、冗談じゃない。この代償は本当に払わ
れるんだろうなぁ? どうせ25日移動平均線に
跳ね返されるんだろうけどな。

 アドヴァンは、投機用銘柄です。

 利益確定ルールに従って逆指値を入れてい
たら、本日約定しました。

 この相場が始まる前にいくら株価が暴落し
てファンダメンタル的には現在もなお割安と
いっても、テクニカル的にはあり得ない状態
のため、最少単元を残して売却しました。
 結果として株価暴落の際にどん底でつかむ
ことに成功したため、まず元本割れすること
はないでしょう。このまま準恩株として保有
し続けることになると思います。

 もはや高すぎるという陳腐な言葉では表せ
ないほど超絶クソ相場ですが、それにも関わ
らず、日銀はETF買いを発動しています。頭
イカレているとしか思えません。
 しかも、株価が上がるのは年寄りがネーム
バリューだけで選びそうな、しかもそれらは
総じて生産性の低い銘柄ばかりです。

 投資の世界にまでシルバー民主主義が染み
ついているのだから頭にきます。所詮この世
は若肉老食というわけか。
 逆にこう考えるようにしましょう。あなた
の保有している銘柄がこの相場にも関わらず
あまり恩恵を被らないのは、あなたがまとも
な銘柄を選択している証拠です。
posted by dark_matter at 23:30| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする