2017年08月09日

取引 日本株式 2017/08/09


■TOPIXベア2倍上場投信(1356)

   数量  取得単価 現在値 損益    損益(%)
前日 2,650   3,598  3,050 -1,452,200  -15.23
本日 2,970   3,543  3,115 -1,271,160  -12.08

2016年   +1,410      - 5,694,067
買 -(3,620* 140+525 ) = -  507,325
買 -(3,595*  80+293 ) = -  287,893
買 -(3,450* 450+994 ) = - 1,553,494
売 +(3,844* 530   ) = + 2,037,320 …A
  +(3,780* 530-994-A) = -  34,914
買 -(3,295* 570+994 ) = - 1,879,144
買 -(3,205* 460+628 ) = - 1,474,928
買 -(3,140*  70+293 ) = -  220,093
買 -(3,090* 320+525 ) = -  989,325
---------------------------------------
計     2,970      -10,603,863

 TOPIXベア2倍上場投信は、TOPIXに対して
負の相関をとり、2倍のレバレッジがかかる
ETFです。

 利益確定ルールを応用して、株価が上昇に
転じるところで購入できるように逆指値を入
れていたら、本日約定しました。

 今月に入ってから微妙に一段安となりまし
たが、相場がこれ以上上へ行くとは思えない
ため、従来の予定より多めにナンピンしまし
た。
 この規模の下げを見たのは何ヶ月ぶりかと
いう感じですが、それでもなお前回の買値に
すら届かないから嫌になります。どうせこの
下げも数日と持たず戻すんでしょうしね。

 先日、ひめたんが芸能界引退を発表しまし
た。この前の乃木坂46のシングル選抜を見て
不遇メンバーは精神を消耗すると言った矢先
にそれが現実のものとなったわけです。
 ひめたんについては、14thで選抜に選ばれ
なかったことが終わりの始まりだったと見て
いいでしょう。

 15thの選抜発表時、まず最初に選抜人数が
前回より少ないことを告げられるわけですが、
この時点で「今回もダメだったと思った」と
本人も言っていました。
 その心が折れた矢先に、唐突に自分の名前
がいきなり最初に呼ばれるわけです。いくら
念願の選抜であったとはいえ、これではギア
を入れ直すのは非常に困難です。

 まして久しぶりの選抜であるため、過去の
表題曲の振りを覚える必要があり、選抜常連
メンバーより確実に負担であったはずです。
 しかも同時期に乃木坂工事中でスキャット
マンという無理難題を課せられるという状態
でした。

 今の乃木坂46は完全にバブルです。本来は
こういうときこそ足元を見直して慎重に行く
べきところですが、やはり懸念していたこと
が起こったという印象です。
 年長人気メンバーの卒業後に中心メンバー
になれるメンバーが先に卒業するというのは、
後々大きな反動となりかねません。

 何よりもひめたんの今後が心配です。こう
いう不運にまみれた中で挫折を味わうという
のは、のちの人生で何年、下手したら何十年
も尾を引くことになりかねないからです。
 今後、努力が報われたらいいという意見を
見かけることがありますが、安易にそういう
意見を言う気にはとてもなれません。
posted by dark_matter at 23:25| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: