2018年01月23日

取引 日本株式 2018/01/23


■TOPIXベア2倍上場投信(1356)

    −現売
   /
  /
 /
▲現買

前年 2,941*5,030 - 877,080
現売 2,239*1,800 -1,263,600
現買 2,221* 440
現売 2,154* 440 - 308,440
-----------------------------------------
計  2,855*3,230 -2,449,120 -2,273,920

▽信売
 \
  \
   \
    −信買


信売 2,154* 460
----------------------------
計  2,154* 460 0 +1,380

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 18日の超絶寄り天であった日を基準にして
損切りラインを決めていたため、相当な痛手
を伴う損切りとなりました。なんでこの相場
は3日と持たず大きく動くかね。
 そして、同時に信売を建てましたが、これ
では往復ビンタ確定でしょう。これに対する
損切りの返買とナンピン現買の逆指値を即座
に入れて備える予定です。

■モリト(9837)

    −現売
   /
  /
 /

▲現買

前年 1,046*200 0
現買 1,015*100
--------------------------
計  1,036*300 0 -2,700

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 年初からの相場のバカ上げの恩恵をまるで
被らず、決算発表を受けて株価が大幅に動く
わけでもなく、中途半端な位置にいるため、
実にやりにくいです。
 これは含み益まで回復すれば信売を建てる
などせず、即座に現売して処分する予定です
が、こんな調子ではかなり時間がかかる気が
します。


♪ フンフンフン フンフンフン フンフンフン フンフンフン
♪ 粉飾企業 TOSHIBA
♪ フンフンフン フンフンフン フンフンフン フンフンフン
♪ 粉飾国家 NIPPON

 アメ公の政府閉鎖で、NYダウは少しは調整
するかと思えばまるで揺らがず、日銀は予想
どおりの現状維持ということで、相場はバカ
上げしました。
 もはや、何が起こればこの相場は本来ある
べき姿へ戻るのか、まったくわかりません。
相場が上がれば上がるだけ際立つ日本という
国の権力腐敗は見ていて極めて不愉快です。

 予想はしていましたが、ブロードリーフが
出来高の高い価格帯を超えてしまい、含み損
が膨らみました。また何でもない決算なのに
ストップ高なんてことにならないだろうな?
 業績に見合わぬ配当と株主優待でチープな
投資家をかき集めて大盤振る舞いする一方で、
従業員へロクに還元しないような姑息な企業
はつぶれてもらって構いません。






posted by dark_matter at 22:15| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

取引 日本株式 2018/01/18


■TOPIXベア2倍上場投信(1356)

    ▽信売
   / \
  /   −現渡
 /

▲現買

前年 2,941*5,030 - 877,080
現売 2,239*1,800 -1,263,600
現買 2,223* 440
-----------------------------------------
計  2,855*3,670 -2,140,680 -2,293,750

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 年始からの動きに安易についていくのでは
なく、12日のわずかな上げの後から逆指値を
入れ、多少は安いところでナンピンできたの
ではないかと思います。
 今後は含み損を拡張しないように、本日の
現買の数量分は即座に損切りの逆指値を入れ
ます。いい加減、本日の買値くらいは上回っ
てマシな損切りをさせてほしいものです。

■三井住友フィナンシャルグループ(8316)

▽信売
 \
  \   −現渡
   \ /
    ▲現買


前年 4,402.83*1,200     0
信買 5,182  *1,000 -870,500
信売 5,209  * 100
---------------------------------------
計  4,976  * 300 -870,500 -67,200

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 年始にエンベロープ上限を上回り、本日に
なってやっと下回るという異常さで、年末分
の信売さえ、もう下回ることはない雰囲気に
なっています。
 客から口座維持手数料を取ることを検討し、
ぼったくり投資信託を売りつける詐欺行為で
稼ぎ、優秀な企業を見極めて融資するという
本業を怠る組織には見合わない株価です。


 本日の相場は超絶寄り天からの前日割れと
いう結果になりました。前日のアメ公の結果
と朝の寄り付きを見た時点で非常にうんざり
しました。
 相場の終わり際に急落して前日割れとなっ
たのは予想外でしたが、この流れがそのまま
明日以降も継続するとはみじんも思えません。
日銀の邪魔なササエもありますからね。

 そして、現在ナンピンと新規購入を狙って
いるKDDIとファンコミュニケーションズです
が、相場の上げには反応しないのに下げには
しっかり反応するという例のヤツでした。
 今の東芝化して腐りきった相場ではむしろ
こういう動きをするほうが健全であるとすら
思っているため、底値を見極めてありがたく
拾わせてもらうだけです。
posted by dark_matter at 23:30| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

取引 日本株式 2018/01/17


■ブロードリーフ(3673)

▽信売
 \
  \   −現渡
   \ /
    ▲現買

現買 1,069*900
現売  799*900 -243,000
-------------------------
計      0 -243,000

前年 933.34*7,900 0
現渡 799  * 900
---------------------------------
計  950.61*7,000 0 -1,080,700

 現渡しました。

 結局、前回現買したところが目先底となり、
すっかり上昇トレンドへ転換したため、現渡
して損失を確定しました。相場の割にはよく
粘って下にいてくれたと思います。
 次は目先天井で信売ナンピンし、再び現買
するわけですが、信売の平均建単価を下回ら
ない限り、当面は現渡による損切りを続けな
ければなりません。


 日銀の国債購入の減額が判明してから円高
が進行していますが、アメ公の勢いが止まら
ないせいで、その割には日本の相場がまるで
下がりません。
 それとも、アメ公の勢いが止まったところ
で為替に合わせるように一気に来てくれるの
カナ? とりあえず、年始に開けた窓を埋めて
ほしいですね。

 KDDIがこの相場の割に逆行安となり、12日
には明確に底割れとなりました。これを受け
てヤフーファイナンス掲示板では怨念の声が
渦巻いています。
 しかし、この動きは十分に想定内であり、
実にわかりやすい大チャンスだと思うんです
けどね。こういう連中が安値で投げてくれた
ものを遠慮なく拾っていくつもりです。
posted by dark_matter at 22:30| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

取引 日本株式 2018/01/16


■アダストリア(2685)

      −現渡
     /
    ▽信売
   / \
  /   −返買
 /

▲現買

前年 2,521*300 +11,900
現買 2,270*200
---------------------------------
計  2,421*500 +11,900 -78,000

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 決算発表を受けて株価が下がり始めてから
まだ出来高が落ち着いていないため、さらに
底割れする可能性は覚悟する必要があります。
当然、不意に相場が崩れれば速攻でしょうね。
 まずはこれから権利確定月へ近づいていく
ことになるので、多少は上への圧力がかかる
でしょうから、次のナンピンは権利落ちして
からになると思われます。


♪ サーサエーさんササエさん
♪ ササエさーんは不快だっなーーーーー

 今年に入って早々、頭の悪さがさらに爆発
したこの超絶クソ高い相場で、少し下がった
だけで日銀はやはりササエました。
 以前であれば日銀はササエる条件を満たし
たとしても、相場が飽和状態であればササエ
ないこともあったと思いますが、ここ最近は
いっさいないですね。

 日本の相場がこんなザマになったのは日銀
だけが悪いわけではないですけどね。自民党
の失政の尻ぬぐいをするように異次元緩和を
繰り返してごまかしてきたわけです。
 日銀が取れる政策はすでに限界のはずです
が、あとどれくらいの期間、ごまかしが効く
のカナ? 東京オリンピックまで? 消費税増税
まで?

 株高は日本という国が抱える問題を何一つ
解決しないという「現実」に気づくことなく、
このまま「ゆでガエル」となって死んでいく
道を選ぶんですかね、この国は。
posted by dark_matter at 21:55| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

取引 日本株式 2018/01/10


■ブロードリーフ(3673)

▽信売
 \
  \   −現渡
   \ 
    ▲現買

現買 1,069*900
---------------------
計  1,069*900 0 0

前年 933.34*7,900 0
---------------------------------
計  933.34*7,900 0 -1,071,700

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 権利落ち後に株価がある程度下がってから
その状態をキープしていたので逆指値を入れ
ていたわけですが、約定するのが早すぎです
ね。当然ですがもっと下げてもらいたい。
 信売が含み損のため、ここでの現買は現渡
で損失を確定するためのものです。目先底と
なるまで現買をナンピンし、損失を少しでも
緩和することが今後の予定となります。

■JVCケンウッド(6632)

▽信売
 \
  \
   \
    −信買

前年 339.29*13,500     0
信買 413  *13,500 -995,000
-----------------------------
計        0 -995,000

 前場の寄り付きで成行買いしました。

 昨日好材料が出てきて、さらに今後の決算
まで内容がよかったら悲惨なことになるため、
仕方なく損切りしました。
 しかし、ギャップアップからの寄り天とか
マジふざけんなという感じです。そもそも、
ドライブレコーダー需要が湧いてこなければ
今頃はゴミ株価だったものを…。

■アドヴァン(7463)

      −現渡
     /

    ▽信売
   / 
  /   −返買
 /
▲現買

前年 895*100 +79,700 +18,600
-------------------------------
計  895*100 +79,700 +18,600

信売 1,083*100
------------------------
計  1,083*100 0 +200

 マイルールに従って逆指値を入れていたら
本日約定しました。

 ふつうに現売で処分でもよかったのですが、
今はすぐにループイフダン・改を試せる銘柄
がほかにないため、実験してみることにしま
した。
 これから権利確定月が近づくため上昇圧力
のほうが強く、現渡の確率が高いでしょうが、
それまでに相場が崩れれば、思惑どおり返買
で利益確定となります。

■三井住友フィナンシャルグループ(8316)

▽信売
 \
  \
   \
    −信買

前年 4,402.83*1,200     0
信買 5,182  *1,000 -870,500
---------------------------------------
計  4,859.5 * 200 -870,500 -63,500

 前場の寄り付きで成行買いしました。

 年末は順調に株価が下がっていたのに年始
に根拠もなく爆上げし、もう戻ってこない気
がしたため、損切りしました。
 しかし、昨日の陰線を否定するように昨日
の始値付近で寄り付きとなりマジふざけんな
という感じです。東芝をササエるクソ銀行が
何のさばってんだよ。


5480 日本冶金工業
6632 JVCケンウッド
7003 三井造船
8316 三井住友フィナンシャルグループ

 上記の銘柄はすべて、ファンダメンタルが
ズタボロ、エンベロープ上限付近にいる割高
にも関わらず、年始からお構いなしに爆上げ
していきました。一方で、

2461 ファンコミュニケーションズ
2685 アダストリア
9433 KDDI
9837 モリト

のようなファンダメンタル良好、割安で収益
性も高いにも関わらず、まるで相場の恩恵を
被らないという異常さです。
 そういうのは気にしないとは言いつつも、
今の日本は社畜の世界のみならず、投資でも
こういうゴミ企業に媚びなければ大金を得る
こともできないという現実にうんざりします。

 株価は上がる速度より下がる速度のほうが
速いとか、企業のネームバリューだけで買う
と痛い目にあうとか、従来の株式投資の常識
が通用しなくなった最悪の状態です。
 すでに日本はスタグフレーションに陥って
いる状態ですが、早いこと株価も本来の実力
に収束するように巻き戻って「現実」という
ものを直視したらいいと思います。
posted by dark_matter at 21:00| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする