2017年12月13日

取引 日本株式 2017/12/13


■TOPIXベア2倍上場投信(1356)

   数量  取得単価 現在値 損益    損益(%)
前日 4,420   3,016  2,396 -2,740,400  -20.56
本日 4,620   2,990  2,404 -2,707,320  -19.60

2016年   +1,410    - 5,691,200
買 -(3,620* 140 ) = -  506,800
買 -(3,595*  80 ) = -  287,600
買 -(3,450* 450 ) = - 1,552,500
売 +(3,844* 530 ) = + 2,037,320 …A
  +(3,780* 530-A) = -  33,920
買 -(3,295* 570 ) = - 1,878,150
買 -(3,205* 460 ) = - 1,474,300
買 -(3,140*  70 ) = -  219,800
買 -(3,090* 320 ) = -  988,800
売 +(3,543* 320 ) = + 1,133,760 …B
  +(3,135* 320-B) = -  130,560
売 +(3,543*  70 ) = +  248,010 …C
  +(3,160*  70-C) = -  26,810
買 -(3,055* 320 ) = -  977,600
買 -(2,912* 340 ) = -  990,080
買 -(2,477*1,000 ) = - 2,477,000
売 +(3,205*1,010 ) = + 3,237,050 …D
  +(2,526*1,010-D) = -  685,790
買 -(2,502*1,190 ) = - 2,977,380
買 -(2,406* 200 ) = -  481,200
-----------------------------------
計     4,620    -14,723,350

■三井造船(7003)

   数量  建単価  現在値 損益   損益(%)
前日 1,500 1,613.93  1,656 -63,100  -2.61
本日 1,600 1,615.75  1,642 -42,000  -1.62

売 +(1,613.93*1,500) ≒ +2,420,900
売 +(1,643  * 100) = + 164,300
-----------------------------------
計       1,600   +2,585,200

■SUBARU(7270)

   数量 建単価 現在値 損益  損益(%)
前日   0    _  3,701    _    _
本日  100  3,693  3,709 -1,600  -0.43

売 +(3,693*100) = +369,300
----------------------------
計     100   +369,300

■オーハシテクニカ(7628)

   数量 建単価 現在値 損益 損益(%)
前日   0    _  1,699   _    _
本日  100  1,695  1,699 -400  -0.24

売 +(1,695*100) = +169,500
----------------------------
計     100   +169,500

 本日より新手法の導入です。

 これまで、現物買いするような優良銘柄の
空売り、空売りするようなクソ株の現物買い
は避けるようにしてきましたが、そうも言っ
ていられなくなったので解禁します。

 これまでは、現物買いして十分な含み益と
なったら利益確定の現物売りをしていたわけ
ですが、ここで代わりに同じ銘柄の空売りを
入れます。
 これの意味するところは、その後、株価が
いかなる方向に動こうが、現渡をすることに
よっていつでも現物売りしていたときの利益
と同じ利益が約束されているということです。

 つまり、空売りで思惑どおり株価が下がる
ようであれば、売り玉を決済して利益確定し、
次の空売り機会をうかがい、思惑が外れれば、
現渡で利益確定すればよいわけです。
 ここでの失敗は、単に固定化された利益の
確定と売り買いそれぞれの玉の消費で済むと
いうだけなので怖さがなく、空売りが含み益
となるまで悠長に待つこともできます。

 これは、空売りから入る場合も可能です。
含み益になったら返済買いをするのではなく
同じ銘柄の現物買いを行います。
 株価が上がれば、現物を利益確定して次の
機会をうかがい、下がれば、現渡で利益確定
して売り買いそれぞれの玉を消費します。

 つまり、最初にその銘柄の天か地を見極め
て玉を建て、それが含み益となれば成功した
も同然ということになります。
 仮に天地を外したら、たどり着くまでナン
ピンするだけで、いつもやっていることです。
最後のナンピン時より含み益となり、それと
同数の玉を反対側に建てた時点で成功です。

 これを応用すれば、含み損の銘柄も損失の
緩和、うまくいけば利益になります。まずは
数量が少なくてもいいからナンピンして天地
にたどり着くことです。
 反対側に建てた玉を消費して現渡となった
場合、最初のうちは損切りになるでしょうが、
それは表面的なものにすぎず、繰り返すうち
に状況は改善してくると思います。

 まずは含み損だらけになった現在の売り玉
を、上記手法で処分していきます。この手法
がうまくいくようであれば、もはや銘柄分散
も重要性が薄れますね。






posted by dark_matter at 23:55| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

取引 日本株式 2017/12/12


■アサヒホールディングス(5857)

   数量 取得単価 現在値 損益 損益(%)
前日   0     _  1,952   _    _
本日  100   1,971  1,966 -500  -0.25

買 -(1,969*100+199) = -197,099
--------------------------------
計     100     -197,099

 アサヒホールディングスは、投機用銘柄で
す。

 利益確定ルールを応用して、株価が上昇に
転じるところで購入できるように逆指値を入
れていたら、本日約定しました。

 増資の発表があり「現在の相場にしては」
十分に株価が下がったと思われるため、購入
しました。
 エンベロープ下限を下回り、RSI30以下で
ゴールデンクロスしていますが、今は出来高
の高い価格帯に支えられているため、相場が
崩れれば底割れでしょうけどね。

 先週末から本日まで購入した銘柄は、本来
ならスクリーニング条件を満たさないため、
購入しないようなものです。
 いくら相場に反して逆行安とはいえ、こう
いう銘柄を購入したときに限って相場は崩れ、
さらに株価は下がり、売り抜けるのに苦労を
強いられることになります。以前までは。

 しかし、今はどうでしょう。こういうこと
をして相場が崩れるなら望むところです。
 どうせ相場は東芝化してササエられている
ので崩れないし、多少適当な銘柄を購入して
も儲かるんじゃねーの? と相場をナメまくっ
ています。
posted by dark_matter at 00:25| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

取引 日本株式 2017/12/11


■ソニー(6758)

   数量 建単価 現在値 損益   損益(%)
前日  400  5,296  5,159 +53,879  +2.54
本日   0    _  5,065    _    _

売 +(5,296*400-388   )     = +2,118,012
買 -(5,296*400-388   )     = -2,118,012 …A
  -(5,173*400+388+600+A)*0.79685 ≒ +  38,109
------------------------------------------------
計      0            +  38,109

 ソニーは、投機用銘柄です。

 利益確定ルールに従って逆指値を入れてい
たら、本日約定しました。

 最悪の超絶寄り天となりました。本日だけ
でこれだけ下がるのなら、なぜ逆指値に引っ
かかるほど上で開始するのか、意味がわかり
ません。
 いつぞやの損失の1/3程度しか取り戻せま
せんでした。含み損の銘柄は1日で10万以上
簡単に損失が拡大するのに、含み益の銘柄は
数万すらやっとなのも心底うんざりします。

 日銀とかいういかがわしいファンドが本日
もこんなバカ高い位置にも関わらずササエて、
本日も相場は東芝化が顕著です。
 このままだと、消費税が10%になったとき、
実質消費が東日本大震災のときよりも低い今
よりもさらに低くなる一方で、日経平均が
30,000円とかになっているんですかね?

 そんな事態になっても東京オリンピックが
終われば壮絶な巻き戻しが起こるだろうし、
本来なら今の時点で巻き戻しがあってしかる
べきだと思います。
 そういう未来が想像できてしまう時点で、
現在どれだけ株高であろうとアベノミクスは
失敗であり、失われた30年はすでに確定して
いると思います。
posted by dark_matter at 23:55| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

取引 日本株式 2017/12/08


■クラレ(3405)

   数量 取得単価 現在値 損益 損益(%)
前日   0     _  2,121   _    _
本日  100   2,149  2,146 -300  -0.14

買 -(2,146*100+293) = -214,893
--------------------------------
計     100     -214,893

■SUBARU(7270)

   数量 取得単価 現在値 損益 損益(%)
前日   0     _  3,645   _    _
本日  100   3,660  3,665 +500  +0.14

買 -(3,657*100+293) = -365,993
--------------------------------
計     100     -365,993

 クラレ、SUBARUは、投機用銘柄です。

 いずれも、利益確定ルールを応用して、株
価が上昇に転じるところで購入できるように
逆指値を入れていたら、本日約定しました。

 クラレは、権利確定月に入ったにも関わら
ず、株価が下がっていたため、購入しました。
 権利確定月だからこの程度で済んでいるの
であれば別ですが、基本的には権利確定日前
の売り抜けと権利持ち越しの2段構えです。

 SUBARUは、悪材料がニュースにもなりまし
たが、ルールのほうが現場の実態に則してい
ない面もあるため、実害はさほどないと考え、
購入しました。
 日産自動車よりよっぽど優良企業だと思い
ますが、それよりも株価のダメージが大きい
のは解せないですね。まあ、そういうところ
に目をつけて利益を上げるだけですけどね。

 日経平均は500円にも満たない下げが今年
最大の下げ幅だというからバカバカしいです
ね。
 しかも、こんなバカ高い位置でのその程度
の値幅なのだから、率にしたら大したことは
ありません。

 しかも、わずか2日でそれを上回るという
これまたバカバカしい事態となり、心底嫌に
なります。
 そして、売り玉については相場の下げには
反応しないくせに相場の上げにはしっかりと
反応するというクソっぷりを見せつけられ、
実に胸クソ悪いです。
posted by dark_matter at 22:20| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

取引 日本株式 2017/12/05


■TOPIXベア2倍上場投信(1356)

   数量  取得単価 現在値 損益    損益(%)
前日 3,230   3,205  2,479 -2,344,980  -22.65
本日 4,420   3,016  2,466 -2,431,000  -18.24

2016年   +1,410      - 5,694,067
買 -(3,620* 140+525 ) = -  507,325
買 -(3,595*  80+293 ) = -  287,893
買 -(3,450* 450+994 ) = - 1,553,494
売 +(3,844* 530   ) = + 2,037,320 …A
  +(3,780* 530-994-A) = -  34,914
買 -(3,295* 570+994 ) = - 1,879,144
買 -(3,205* 460+628 ) = - 1,474,928
買 -(3,140*  70+293 ) = -  220,093
買 -(3,090* 320+525 ) = -  989,325
売 +(3,543* 320   ) = + 1,133,760 …B
  +(3,135* 320-628-B) = -  131,188
売 +(3,543*  70   ) = +  248,010 …C
  +(3,160*  70-293-C) = -  27,103
買 -(3,055* 320+525 ) = -  978,125
買 -(2,912* 340+525 ) = -  990,605
買 -(2,477*1,000+994 ) = - 2,477,994
売 +(3,205*1,010   ) = + 3,237,050 …D
  +(2,526*1,010-994-D) = -  686,784
買 -(2,502*1,190+994 ) = - 2,978,374
---------------------------------------
計     4,420      -14,476,123

■ブロードリーフ(3673)

   数量  建単価 現在値 損益    損益(%)
前日 5,700 860.52  1,126 -1,525,613  -31.02
本日 7,900 933.34  1,110 -1,408,556  -19.07

売 +( 799  *3,100-388) = +2,476,512
売 +( 933.88*2,600-388) ≒ +2,427,712
売 +(1,122  *2,200-388) = +2,468,012
---------------------------------------
計       7,900     +7,372,236

 TOPIXベア2倍上場投信は、TOPIXに対して
負の相関をとり、2倍のレバレッジがかかる
ETFです。

 利益確定ルールを応用して、株価が上昇に
転じるところで購入できるように逆指値を入
れていたら、本日約定しました。

 前回マシな損切りしたときよりも安い価格
で辛うじてナンピンできたため、前回の一連
の売買は成功であることが確定しました。
 前場が前日終値よりも低いところから開始
してしまったため、逆指値が発動し、後場は
当然のごとく日銀がササエて戻すという最も
嫌な展開となりました。

 ブロードリーフは、投機用銘柄です。

 利益確定ルールと同じルールに従って逆指
値を入れていたら、本日約定しました。

 株主優待拡充発表前ですら超割高であった
はずなのに、何でもない決算でストップ高と
なり、今もなおエンベロープ上限を割り込ま
ないとか、まったくもって理解できません。
 ここの買い豚は、身分不相応な過剰すぎる
株主優待の権利取りと、超絶クソ高い相場に
ササエられて、今の超絶クソ高い株価を形成
していることがわかっているのでしょうか?

 管理者は以前、投資は白石麻衣よりも魅力
的であると言いましたが、今の管理者には、
当然のごとく選抜される聖域メンバーよりも
劣るものにしか見えません。
 社畜という畜生道が嫌で投資しているはず
なのに、投資の世界までもが救いようのない
畜生道になり下がってしまっているわけです
からね。

 アベノミクスが始まって数年が経ち、もう
トリクルダウンが起こってもいいはずですが、
実質消費は東日本大震災のときよりも低く、
一方で相場だけがバカ高いわけです。
 富めるものからしずくが落ちてくるどころ
か、むしろ貧しいものからしずくさえも搾取
して今の状況を形成しているようにしか思え
ませんけどね。

 この状況に不満があるなら投資を始めれば
いいというセリフは、2〜3年前までならまだ
言えたかもしれませんが、現在の相場の惨状
ではとても言えたものではありません。
posted by dark_matter at 22:40| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする