2017年06月28日

取引 日本株式 2017/06/28


■日本電気(6701)

   数量  建単価 現在値 損益   損益(%)
前日   0    _   290    _    _
本日 8,000   288   292 -32,388  -1.41

売 +(288*8,000-388) = +2,303,612
----------------------------------
計    8,000     +2,303,612

 日本電気(NEC)は、投機用銘柄です。

 株価がある指標を下回るところで逆指値を
入れていたら、本日約定しました。

 管理者が東芝以上につぶれてほしいと思う
オワコン大企業です。この会社の評判の悪さ
は、ネットだけでなくリアルでも耳に入って
きますからね。
 四季報が更新されて今後の見通しがわかり、
この吊り上がった相場にも関わらず、株価が
上がらないところを見ると、相場が崩れれば
すぐだと思っています。

 本日は東芝の株主総会、WDに対する逆ギレ
提訴がありました。後者はいったい誰が予想
できたでしょうか? まあ、勝手に自らの寿命
を縮めてくれて、願ってもないですけどね。
 こういう会社の株主総会は荒れるみたいな
話を聞くたびにいつも思うのですが、買い豚
が経営陣を批判する筋合いはないでしょう。

 ただでさえ投資は自己責任と言われるのに、
まして東芝は約2年前から特設注意市場銘柄
に指定され、さらに監理銘柄(審査中)に指定
されたわけです。
 東証がわざわざご丁寧に「危険な銘柄」で
あることを公然と明示しているわけですから、
その状況でこれをスケベ買いするのはあまり
にも明白すぎる自己責任です。

 しかも、どんどん悪化していく経営状況に
反して、株価は不当に吊り上がっていたわけ
ですから、売り抜ける機会はいくらでもあっ
たはずです。
 要するに、今回の株価の吊り上げで道理的
に正しい売り方に損失を確定させたり、そう
でなくても尋常でない恐怖を与えた代償は、
お前らの死をもって償えということです。





posted by dark_matter at 22:40| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

配当 日本株式 2017/05/22


■エーアイテイー(9381)

1株配当 数量 入金額
   15  100  1,500

2014年 +500       -376,940
2015年 -400       +438,037
2016年   0       + 2,392
配 +(15*100)*0.79685 ≒ + 1,196
---------------------------------
計    100       + 64,685

 エーアイテイーの権利確定月は02月08月で
す。今回の配当は02月分になります。

 エーアイテイーは、最少単元を残しても収
支がプラスの状態となる、いわゆる恩株とな
っています。

 有利子負債が0の状態でもROEが非常に高く、
高い配当性向が設定されている根拠になりえ
ます。今後の業績も、緩やかな右肩上がりで
推移すると予想されます。
 実際の株価の方も、トランプ相場の恩恵を
受けているものの、大崩れすることなく想定
の範囲内で動いているため、問題ないと判断
しています。

 業績に違和感を感じない間は、保有を継続
します。
posted by dark_matter at 21:00| Comment(0) | 配当履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

取引 日本株式 2017/06/20


■東芝(6502)

   数量  建単価 現在値 損益    損益(%)
前日 40,000 255.78  331  -3,148,174  -30.36
本日 35,000 226.75  330.2 -3,725,317  -46.33

売 +(459.02* 5,000-388     )     = +2,294,712
売 +(216.26*11,000-388     )     ≒ +2,378,512
売 +(214.5 *11,000-388     )     = +2,359,112
売 +(246  *13,000-388     )     = +3,197,612
買 -(459.02* 5,000-388     )     ≒ -2,294,712 …A
  -(336.3 * 5,000+388+36,893+A)*0.79685 ≒ + 458,931
-------------------------------------------------------
計      35,000             +8,394,167

 東芝は、投機用銘柄です。

 信用の建玉が一部返済期限を迎えたため、
前場の寄り付きで成行買いが発動しました。

 利益確定額としては相当な額になるのです
が、あまりにも莫大な含み損の前では焼け石
に水です。この含み損を解消するには、もう
一撃死を期待する以外になくなりました。
 残りの売り玉の返済期限は、それぞれ10月
03日、10月12日、11月15日です。この期限を
迎えるまでに東芝が上場廃止や会社更生法と
なるかどうかが勝負となります。

 東芝を上場維持し続けることによって売買
手数料を稼げるから、東証としてはこのまま
泳がせておきたいところなのでしょう。
 しかし、その代償として、東証は時間経過
とともに信用を失い続けるわけです。まさに
姑息という以外の何物でもありません。

 そして、信用を失うことがもたらすものは
日本の株式市場の仕手化の加速です。こんな
腐った相場はのちに大きな反動となることを
信じて、今は耐えるのみです。
posted by dark_matter at 23:45| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

取引 日本株式 2017/06/07


■ジャパンディスプレイ(6740)

   数量  建単価 現在値 損益   損益(%)
前日 10,900   229   195 +368,325  +14.74
本日    0    _   214     _    _

売 +(229*10,900-388    )     = +2,495,712
買 -(229*10,900-388    )     ≒ -2,495,712 …A
  -(212*10,900+388+1,966+A)*0.79685 ≒ + 145,448
---------------------------------------------------
計       0             + 145,448

 ジャパンディスプレイは、投機用銘柄です。

 株価がある指標を上回るところで逆指値を
入れていたら、本日約定しました。

 抜本的な経営再建案を策定するという報道
によって株価が急騰し、逆指値に引っかかっ
てしまいました。ここも東芝と同じオワコン
のくせに、思惑だけで上げやがって。
 今さら何をしたところで経営再建などする
とは考えられないので、このまま思惑だけで
上がり続けるなら、適切なところで空売りを
入れ、事実で売られるのを待つだけです。

 この相場に逆行するように、東芝は株価が
上がり続けています。明らかに不自然です。
230円はおろか、250円すらもう戻ってこない
ような気がしてなりません。
 東芝もクソファンドも、個人の売り方には
絶対にいい思いはさせないように躍起になっ
ているとすら思えてきます。まあ、返済期限
を迎えない限り、絶対に離しませんけどね。
posted by dark_matter at 22:35| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

取引 日本株式 2017/06/06


■TOPIXベア2倍上場投信(1356)

   数量  取得単価 現在値 損益    損益(%)
前日 2,120   3,697  3,165 -1,127,840  -14.39
本日 2,580   3,610  3,220 -1,006,200  -10.80

2016年   +1,410      -5,694,067
買 -(3,620* 140+525 ) = - 507,325
買 -(3,595*  80+293 ) = - 287,893
買 -(3,450* 450+994 ) = -1,553,494
売 +(3,844* 530   ) = +2,037,320 …A
  +(3,780* 530-994-A) = -  34,914
買 -(3,295* 570+994 ) = -1,879,144
買 -(3,205* 460+628 ) = -1,474,928
--------------------------------------
計     2,580      -9,394,445

 TOPIXベア2倍上場投信は、TOPIXに対して
負の相関をとり、2倍のレバレッジがかかる
ETFです。

 利益確定ルールを応用して、株価が上昇に
転じるところで購入できるように逆指値を入
れていたら、本日約定しました。
 通常より厳しめのルールを適用しました。

 資産に占めるベア型ETFの割合を変更する
相場水準となったため、ナンピンしました。
この相場水準を維持できないことを見越して
厳しめの逆指値にしておいて正解でした。
 この相場は、何を根拠にこんな身分不相応
な水準になっているのか、さっぱりわかりま
せん。早く「東芝ショック」とともに本来の
姿に戻ることを望みます。

 WDが歩み寄ったとか、ブロードコムに優先
交渉権を与えるとか、アップルやアマゾンが
参加するとか、東芝に関するこれらの飛ばし
記事は、明らかに悪質な風説の流布だろ。
 こういうクソ記事を垂れ流すカスゴミも、
これにつられて買い支える反社会的な買い豚
も、そして東芝自身も、さっさとくたばれ。
posted by dark_matter at 23:25| Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする